FC2ブログ
レマン湖畔での散策、ランチの後は 15キロほどバスに乗り(30分位)
ラヴォーへ行った。

モントルーからワイン列車を利用すれば こんなピンクの可愛らしい駅に着く。

      ラヴォー駅


世界遺産ラヴォー地区は 道路標識や建物の窓飾りに ぶどうのモチーフが
あるようにスイスワインの産地。

ワイナリーがたくさんあったが どこもこじんまりしていて
普通の住宅の感じ、  なだらかな坂が多い静かな町。

       ラヴォー

レマン湖と雄大なアルプスの山々の眺望の素晴らしい斜面にぶどう畑が広がっている。

    ラヴォー1
 スイスワインは 輸出量1パーセントと少ないが 太陽と湖面の反射 あたためられる土壌の
3つの条件が揃って生産されている。

    ラヴォー2

    ラヴォー3

急な勾配に育てられた木は低め。
    ラヴォー4

ワイナリーに入る。

冷暗な場所に たくさんの大きな樽、 樽には 絵が描かれていてここのオーナーの
おじいさん自らの作品でどれもこれも見事な絵だった。      
ワイナリーの元々のオーナーは まさに芸術家。
 
        ラヴォーワイン1

美しいロケーションの庭で試飲。
家族揃ってのワイナリー、オーナーのお嬢ちゃんもパパとお手伝い。

チーズパイのおつまみも美味しくて 白、ロゼ、赤と一通り飲んで 白をお買い上げ。

         ラヴォーワイン試飲

お買い上げお土産ワインは 一昨日の夕食で飲む。
フルーティと言うよりあっさり、口当たりよく 
食べておしゃべりしている間にあけてしまった、アッと言う間  笑

       ラヴォーワイン2


08/27|外出・旅コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク