FC2ブログ
リヒテンシュタイン公国から バスで155キロ、チロル周辺の景色を楽しみながらの約2時間
スイス南のティチーノ州へ、イタリアに近いベリンツォーナと言う世界遺産の街へ行った。

名前を聞くのも初めて・・・・いったいどんなところ?
旅に出る時って 一応 行ってみたいとか、見てみたいとかいろいろ調べて少し位は
知識も得るものなんだけどどっぷりツアーにお任せして連れて行ってもらう。 
楽をして 好奇心だけはいっぱい 笑

 旧市街地は石畳 広場があって13世紀~16世紀の教会 史跡 建物があり
 地方の古都のイメージでどちらかと言えばイタリアぽい、
 お天気が良すぎて容赦ない陽射しだったけど 知らない街を散策。

         ベリンツォーナ旧市街

 中世アルプスの要塞都市モデルとして世界遺産になっている。
     カステル・グランデ
     モンテベッロ
     サッソ・コルバロ の3つの城が残っている。

 街の中心から行けるカステル・グランデに、
 こんな坂を・・・・・、なだらかにみえるが 結構登る~ (エレベーターも設置)  
     ベリンツォーナ要塞5

   要塞を登る途中、山の中腹にモンテベッロ城、サッソ・コルバロ城が見える。
      ベンリツォーナ要塞6


  要塞壁の石で囲んだ隙間から旧市街地も 眼下一面に見渡せる、
      ベリンツォーナ要塞1

 おおー、広~い、 要塞を登りつめた先、  
 イタリアからのアルプス越えがあったと言われた通り 
アルプスの山々の連なりの眺めがすごい。

 その昔 ヨーロッパも各国何処ででもあった国取り合戦、守る、責める、
 この高台の要塞も戦略的な位置にあった、

     ベリンツォーナ要塞3

  城の建物は残っていないが 塔と城壁がありぐるりと巡れる。
     ベリンツォーナ要塞4

          ベリンツォーナ要塞2
    
  A07-e009.gif

 この日の宿泊地 ルガーノへ、 ルガーノはスイスで唯一のイタリア語圏で
 湖畔のリゾート。 
 
 道路の渋滞に合う、40分程のところが1時間半程かかった。
 日本では 「え?どこかで事故?」とか 「携帯に連絡来ないの?」
 とかキョロキョロしてしまうが 運転手さんものんき、 同乗の添乗員さんも同じく。
 2車線、3車線あって 車窓から見るが他の乗用車なども のんびり、
 外に出て後ろや前の車の人と にこやかに話していたり・・・、 
 スマホ、読書 等 イライラしない見本!デシタ  笑
 夏休みの時期で 自然渋滞との事を 後で聞いた。 

 ルガーノ湖、 別名「チェレージオ湖」 イタリアとの国境にあって細長く
 入り組んだ複雑な形なんだそう。
      ルガーノ湖

  夕飯はイタリアンレストラン、 湖が見えておしゃれなレストランだった

       前菜 生ハムのピザ・・・・・・・かまどがあって焼きたての美味しさ
       メインは サーモン・・・・・・・・・肉厚で美味しい味付け、添えているポテトが
                          濃いめの黄色でホクホク
       デザート・・・・・・アイスクリームケーキ
         ルガーノ 夕食
         ルガーノ 夕食1

  ホテルもリゾート感いっぱいで夏休みにしばし 遊びに来たような気持ちになる。

         ルガーノ ホテル

08/07|外出・旅コメント(2)TOP↑
この記事にコメント
要塞にエレベーターもあるんですね
でもやっぱり歩いて上った時の方が 感動がちがいますね
この日もお天気最高ですね
From: ハワイアイランド * 2019/08/07 19:18 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます
ハワイアイランドさん

 コメント ありがとうございました。

 湿度がないので晴天が気持ちよかったです。

 要塞は 上がって行く道から色々周りの景色も見れるので
 やはり歩く方が良かったです。

 帰りは エレベーターにしました!^^;
From: yokko * 2019/08/08 10:25 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク