FC2ブログ
ドイツのバイエルン州には 小さなきれいな村が点在している。
戦争を逃れたドイツの地方の村 それぞれの特徴が 現在まで受け継がれている。

ルードヴィッヒが創設したエッタール修道院、
ゲーテも愛し、日本人が去年ゴールドメダルを獲得したヴァイオリン製造のミッテンヴァルト、
等 調べてみると立ち寄ってみたいところばかり。
いかんせん、一回のツアーでは 無理~!!!

今回は その一つオーバーアマガウへ行った事。

すでに バスの車窓からこんな絵画的な風景が見える。
まるで童話の絵本の中に 入って行くような気分に。
 
   オーバーアマガウの家

オーバーアマガウは10年に一度 夏のシーズン(2020は5/16~10/4)に 
行われるキリストの受難劇で有名。

1932年に猛威を振るったペストの流行の被害が 比較的少なくて済んだ村は
神に感謝を込めて村の住人で信仰厚く受難劇を上演するようになり
それが1934年以来 370年も続いているというもの。

丁度次回は2020年、来年に開催される、劇にはオーケストラやコーラス全て
村の住人で出演、敬虔な教徒たちの手によって 夕刻から 途中ディナーを
はさみ前後半6時間程で上演される。
世界中から集まった数十万の観客でイベントは期間中100回以上催される。
2020年は 42回目のパッションプレイになるそう、

以前PCのサークルでご一緒していた先輩 I 様が鑑賞参加されていて少しお話を
伺っていたことがありその時 「次回 行かれたら?」と・・・、
このツアーを調べていた時に「来年!?」っと、チラッと気持ちが動いたが。
あれから10年余り、今度神奈川へ戻り 機会があったらお会いしてお話したい、
お元気なのかなぁ?!。

   教会

町の中心通りと 道沿いのキリスト教の銅像?が祀ってある。

この町は 木彫り職人が多く土産物屋には木彫りのものが所狭しといっぱい、
精巧で素晴らしいけどお値段もスバラシイ、(笑) と、言うのも硬い木を使っているので
たぶんその技術のグレードが高いんだと思う。
私の母 木彫が趣味でおみあげに気持ちが動いたけど もう 彫れなくなっている母のことを
考えると止めた。    (地名入り自分のシンブルはゲット~

       オーバマガウ1

村の建物には さまざまなフレスコ画が 描かれてどれも馴染み易い絵で
眺めていてあきない、

     オーバーアマガウの建物

車の通るちょっと広い道路(エタール通り)を 歩く。
たぶんここは小学校、メルヘンチック!

      学校
この通りは 赤ずきんちゃん、ブレーメンの音楽隊、ヘンデルとグレーテル、
七匹の子ヤギ 等 まるで童話の絵本の世界、

それが みんな一般の住宅なのでおどろく。

      赤ずきんの家

             フレスコ画1

中には入れなかったが 聖ペーター&ポール カトリック教会

     CIMG9224.jpg

 フト見ると歴史感じるこんな金属製の噴水が、
 細工が凝っている!
     
          CIMG9219.jpg



      
08/04|外出・旅コメント(4)TOP↑
この記事にコメント
yokkoさん、こんにちは。
ドイツは昔々に車で旅行したことがあります。
絵本に出てきそうな美しい街やお城が点在していたな〜
と懐かしく思い出されます。ああ、いいなぁ。
またドイツへ行ってみたいけど、もうそんな機会はないだろうなぁ。。。
From: さとちん * 2019/08/07 15:14 * URL * [Edit] *  top↑
建物の絵は フレスコ画なんですね
知り合いがフレスコ画をしていますが
こんな風に建物に描かれているのは初めて見ました かわいいおうちですね





From: ハワイアイランド * 2019/08/07 19:10 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます
さとちんさん

 コメント ありがとうございました。

 ドイツ、ドライブで旅行されたのね~、
 若い時に私も来たかった。。。、
 もっと 未来が広がる?刺激があったかも^^;

 重い歴史でなく人々で守られてきた伝統や
 良さを垣間見た気がしました。
 
From: yokko * 2019/08/08 10:13 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます
ハワイアイランドさん

 コメント ありがとうございました。

 フレスコ画を されているお知り合い、
 それは 凄ーい、
 乾かない前の漆喰に描くのですよね!

 ミケランジェロとかの天井画なんて
 フレスコ画の傑作ですよね。

 ここのは 親近感のあるきれいな絵画が
 家々の壁にあって歩くだけで楽しかったです。
 
From: yokko * 2019/08/08 10:20 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク