FC2ブログ
春爛漫のさくらも 気温が低めのせいかもちがいいようですが、
もうちょっとぽかぽか陽気がいいなぁ と まだセーターを着ています。

今週は 宝塚へ行って来ました。
花のみちのさくらも満開、手入れされている花壇も春のカラフルな花が
色々咲いていました。

北風で少し散り始めた花びらを掃いているおじさん、ここはいつもきれいです。
     花の道の桜

沿道の花壇には金魚草やパンジー、チューリップ、可愛い花がいっぱいです。
     花の道花壇

劇場前も桜の木の下はお花畑です。
     劇場前花壇

ちょっとローカルな宝塚という街に劇場があるので こんな景観も四季折々 楽しめるのです。
いつもは大阪の中心に劇場があればどんなに便利かしらって思ってしまうのですがね。
      sogen_line1.gif

今月は 月組公演でした。
宮本武蔵を描いたお芝居「夢現夢双」 と タイ、天使の都をテーマにしたレビューでした。
久しぶりの時代物の宮本武蔵のお芝居は 何を伝えたいのかお話が 途切れ途切れみたいで
武蔵の子供時代、佐々木小次郎との絡み、
余程武蔵に精通していなければよく分らないようなストーリーでした。

生徒さんのお役の起用はたくさんで 立ち回りもあれば、何かの象徴なのか黒い鳥と
白い鳥のダンサーがいたり、子役も可愛らしく、花魁役の娘役さんもきれい、
月組生さんはみなさん健気に熱演!!でしたが。

宝塚って突っ込みどころが色々あるから面白いのです  アハハ 
 (言い切りました~ 笑)

ショーは とても分り易くてエキゾチックでこちらはとても素敵でした。
私的に藤井大介先生のショーは 昔から好みです。

この公演で 二番手の美弥るりかちゃんが 退団です。
☆組で頑張っていた頃から 注目だったので見納めでした。

彼女はフィナーレでシンプルな黒のタキシードで歌いながら銀橋を渡り、
しもてのセリで一旦下がってから 舞台上の大階段の男役さん達の群舞が始まった後
再びしもてから登場してその群舞にく加わる所、愛情たっぷりな温かな退団演出が
とてもよかったです。 

    月公演

この公演 たまたま私は新人公演のチケットが当たりそれも観劇出来ました。
月若手メンバー、一生懸命な精進がいつか花開けばいいのにって親心みたいな気持ちで
観劇してきました。

いよいよ 次回は話題の松岡修造さんのお嬢さんもいる105期生初舞台と言う
宙組公演「オーシャンズ11」です。



04/12|音楽・観劇コメント(2)TOP↑
この記事にコメント
私も8日に用事で宝塚に行きました
花の道の桜きれいでした🌸
松岡修造さんの娘さんが出られるんですね
初舞台 ネットで調べたんですが
5月7日ですか? 楽しみですね!
また機会があれば 見に行きたいです

From: ハワイアイランド * 2019/04/15 15:36 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
ハワイアイランドさま

  コメント ありがとうございました。

  Re・コメが遅くなり申し訳ありません、
  2日ほど奈良に行っていました・・・・。

  8日に宝塚にいらしたようですね、
  花のみち きれいな春 でしたよね~。

  次回の105期生初舞台公演は 今月
  19日から 始まるようですね。
  私は 25日の観劇予定ですが
  初舞台生のご挨拶 どなたなのか把握していませんが、  
  楽しみです。

  機会がありましたら ハワイアイランドさんも
  たまには 歌劇ご覧くださいね、
  きれいでパワフルです^^;
From: yokko * 2019/04/17 16:25 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 
気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク