FC2ブログ
今日の気温は少しましみたいですが・・・・・、と 言っても
予想最高気温は33度です!  週末は台風、上陸予定ですね。
これ以上 被害が無い事を願うばかりです!

        lin_44_20180727160551863.gif

7月の観劇の事です。 
母のショート・ステイに合わせ 前半は結構あちこち観劇でした。

 過ぎ去ってしまうとなかなかその時の気分は 伝えられなく・・・・
       自分記録に徹して~(#^.^#)

5日にドラマシティで「ラスト・パーティ」を 観ました。
主演は月組の95期月城かなと、とてもきれいなれいこさん、
この「フィッツ・ジェラルド 最後の一日」と 副題になっている様に
「華麗なるギャツビー」を書いた有名なアメリカの作家のお芝居でした。

以前 CSで大空ゆうひ主演を見たことがあって興味をそそられていたので 
友人の早くからのお誘いで「ラッキー観劇」してきました。
「ラッキー観劇」とは 自力チケットGETに奔走しないで済む事!です(笑)   

美しい妻「セルダ」に翻弄されながらも 時代背景の1920年代の
「ジャズエイジ」に輝き、ヘミングウエイとも出会い、夢を求め 挫折もし
最後まで一流をめざしながら書くことに苦悩しながらアルコール依存症、
心臓疾患で亡くなった作家 フィッツジェラルドの自らを語る重い芝居でした。
内容は 栄光もあったのに どんどん転落していく姿が 痛ましく暗い。 

れいこちゃんは ほとんど出ずっぱりで孤独感とか優しさを垣間見せるような
ジェラルド役を よく演じていたと思います。

彼女は もっとストレートな正統派っぽいお役の方が似合っていそう~

次回作 「エリザベート」のルキーニ役は また 個性的な!
殻を破ってほしいです。

ゼルダ役の海乃美月は好みの娘役さん、ヘミングウエイ役の暁千星もしっかり活躍
重たいストーリーでも 周囲の出演者もそれぞれが役に向きあったそれなりに
いい舞台になっていたと・・・・
再演でもあり 比べてはいなくても正直ちょっと何か物足りないような気がしました。

    ラストパーティ 月
 ドラマシティは梅田の茶屋町にあります。
 その日は 友人と観劇後 すぐそばのパブの様な所へ行きました^^;
 やはり 観劇後は あーだ、こーだ、と色々感想やおばさん評論家に
 なるのが楽しい。
 お昼間からビールを飲みながら プログラム(友人が購入)の表紙の れい子さんも交えて
 (写真)初めてのお店で すっかり寛いで来ました。
 
    ラストパーティ パブ
 
7日はTOHOシネマズの映画館でライブビューイングでした。
バウホール公演は 席数も500位で公演回数も少なくチケットが取れません。 
ましてや今度の公演は退団を発表した月組の娘役トップ主演 観れなくて残念と
がっかりしていたところ 映画館での実況上映があり観る事が出来ました。
バウのライヴューは ひょっとして初めて? 劇団、ファンニーズに応えてくれてます
関東圏や地方の方も きっとよかったと思います。

画像は HPから拝借です。
「愛聖女」 サントダムールと言う公演名です。
ジャンヌダルクが 21世紀に科学の力で迷い込んで来るというお話!
ワタクシ、自称コアなヅカファンを続けていますが この数年来公演前は
予備知識の情報は最小限に留めるような観方に徹しています。
なので今回もチャピ(主演の愛希れいか)ラスト仕様!思い込み、
期待にわくわくでした。

      サントダムール

が、残念な事に特に前半は ドタバタしたコメディで 
こういうのだったの~って・・・・、気持ちが上がったり下がったり
肝心のちゃぴちゃんは健闘、もちろん他の月組生も 頑張っていたし。
普通の公演ならこれもありと思いましたが。

真ん中に立つ娘役さんとして歌えて踊れてお芝居も出来て すごく実力のあるちゃぴ、
日頃は トップ男役さんを支える立場でもあるので 最後にはもっともっとそのスキルの
高い技量を押し出して締めくくってほしかったかも・・・・、
どちらかと言えば ショースターでもあるチャピ、
盛りだくさんに歌って踊って、キラッキラな舞台姿で 見納めたかった。。。です。


そして 9日と15日は 地球ゴージャスプロジュース公演「ZEROTOPIA」を
見て来ました。

      ゼロトピア


大阪フェスティバルホールでの公演で4月から 全国を回って大阪が最終地とか。
地球ゴージャスって知る人ぞ知るみたいで その世界ではとても人気。

岸谷五郎、寺脇康文以外は 毎回メンバーが違い今回は その15回目にあたり
私は 柚希礼音がゲスト出演なの 観て来ました。

ミュージカル仕立てのような 芝居も含んで そしてその日のライブ感が
非常に印象に残る舞台でした。

タイトルの「ゼロトピア」は 数人が無人島に上陸させられ それぞれが自分の持つ
過去のシリアスな経験を甦らせながら 実は そんな事ではなかった、事実はこうだった、
深い意味合を観客に伝わせながらの 踊りやアクロバットや アクション、歌、で綴った
エンターティメントでした。

これでもか これでもかの盛りだくさん過ぎる構成と 役者のアドリブ的な笑いもたくさん
その上 深刻なメセージ性「ユートピアに向って行こう」も あって観終わって
疲労感が ・・・・・・笑 ものすごく真剣に観劇したせい・・・???
初めての経験の地球ゴージャス 本当にゴージャス!でございました!!
この「ZEROTOPIA」 早くもWOWWOWで放送が あるようですね。

千秋楽の日 ロビーでは 「地球ゴージャス」のファンクラブがある様でたくさんの
人が入会?に並んでいました。 支持する人の多い事~
前のが見たいな、って思います、 本田美奈子さんや 城田優君、ゲストがいいです。

記念にグッズの「ゼロトピア」の入浴剤、「帰ったらゆっくりお風呂 入りたい」
とか思いながら 買ってみました。

  
そして 19日はこれも「ラッキー観劇」で公演を開幕したばかりの花組
「メサイア]「ビューティフル・ガーデン」を 観て来ました。
最近になくテンションの上がった公演、すご~くヨカッタ!!
お芝居も ショーも 満喫!  この公演のチケットは全て外れ 8月に友人が
当てて下さったのを楽しみにしていましたが その前に観劇出来るなんて。

一気に備忘録、長くなりました。
今週は 再び木曜日から母がショート・ステイでいないので少しまたゆっくりしています。

07/28|音楽・観劇コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 
気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク