FC2ブログ
 この日は まずまずのいいお天気になりました。  
 台中市内のお寺へ  

 宝覚寺です、まるで日本に存在するような名前ですが・・・、実際に日本が統治していた
 時代に立てられ、中には日本人の墓地もあり日本と関係がありました。
 入り口の両サイドの白い像は お釈迦様の化身とか、像が?・・・面白いです。

     宝覚寺
     宝覚寺2

 この金色の大仏様 太陽に輝いてピカピカすごくにこやか  いや~、インパクトありました!笑

      宝覚寺1

 台中市内から 台三線と言われる道路を通って(この台三線って台湾のロマンチック街道だそうです)
 北埔(ホッポ)と言うローカルな観光地に行きました。

 とってもレトロ感の漂う街、週末ともなれば賑わうそうですが、
 人もまばらで 観光客もぐっと少なめでした。
     ペイプー1
 昔の家屋が レンガ作りの塀などに囲まれいて客家文化が残されていて観光化
 されています。 
      ベイプー2
 北補(ベイプー)の街にも中国様式のお寺がありました。
      ベイプーのお寺

  伝統的なおもてなしのお茶・・・・レイチャを体験してきました。(擂茶)
  お店は所々にあって 今風に言うなら「カフェ」なんでしょうね。

       レイチャ1
  擂茶(レイチャ)は ピーナツ、黒豆、胡麻、かぼちゃの種、等を すりこ木ですりつぶして
  (これが結構大変!)茶葉と混ぜて飲みます。
  擂の字 ライ とか する って読みます。
  どろっとした感じで香りはごま風味の様な、最後にいれるお湯も余り熱くなく
  健康に良さそうな気がしました。 
  軽い揚げ菓子が 付きます。 
       レイチャ


午後からは九份(キュウフン)に 向いました。
ここは 来てみたい処の一つでした、 台湾の観光と言えばここが有名ですよね!
「千と千尋の神かくし」に登場する湯場の雰囲気がよく似ているとの話題になったところです。

すごい観光客、階段を登って行くのですが それが石の狭い階段で片道150段ほど
あり すれ違うのがやっと、混みあっていました。
      九フン2
上を見上げれば赤提灯が たくさんぶら下がっていて軒並みカフェ風のお店があります。
最高のロケーションは提灯に火が灯る頃らしいです・・・・。   
      九フン1

 ここでは遠くに海を眺めながら 茶屋の一つのテラスでお茶して来ました。
      九フン5
 ガイドさんお勧めの「金柑茶」です。
 紅茶と金柑のミックス、 金柑の甘酸っぱさが程よくあってとても美味しかったです。

 何故か、いつも「台湾ビール」があります、妹と半分づつ、暑いし階段、喉が
 渇きました   おつまみのグリーンの豆は わさび味です。
      九フン3


九份から台北まで約1時間、 南から上って台北に来ました。

明日は 台北観光です、続く。
05/15|外出・旅コメント(2)TOP↑
この記事にコメント
九份!
yokkoさま

私も!
ここは行ってみたいところの一つです!!

提灯にあかりの灯った夜だけでなく
昼間もとてもいいですね。
眺めもいい~~

北埔は初めて知りました!

どの写真も綺麗で
見ているのが楽しいです。
From: コスモス * 2018/05/20 19:25 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは
コスモスさま

 コメント ありがとうございます。

 九份、人気!ですね、「千と千尋・・・」の顔なし
 のモデルのお面もありましたよ。

 ここは その昔 鉱山だったそうですが「映画」(非情城市)で 有名で古い映画館もありました。

 拙い写真を見ていただいて ありがとうございます。i-229
 
 
From: yokko * 2018/05/20 20:43 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 
気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク