母のショートステイは 最近毎月10日程、その間 ゆっくりのんびりしていればいいものを
今月は早々からめいっぱい 出かけたりやりたいことに集中、
忙しくてあっと言う間に 2週間程が過ぎてしまいました。

9月2日土曜日に母を施設へ預け、3日の夕方の飛行機で北海道へ行って来ました。
慌ただしく水曜日の午後には帰宅していましたが。
そのことは また 週末にでも記録することにして~

手がけていたパッチワークのベットカバーのトップがやっと出来ました。
1つが12センチのボータイと言う昔からあるパターンで 140枚で出来ています。

追加 編集
  
月刊アーカイブから 見つけ出して来ました。
   2013年の12月の記事なので 今から4年近く前に ピースワークだけ
   はしてありました。  ↓    一体 何年かかっているのか、
   自慢でもありませんが 根気がいい方のようです、私。。。。

    ピーシング140枚

    


「何?!、この色彩!」とか 全く統一に欠けている印象ですが 
布が全部アンティークのものなんです、要するに古布、ほとんどが外国の
布です、シードザック(種袋)や 婦人服の端切れ等々。
布1枚の大きさが限られたものなので 継ぎ足したり 縫い代3ミリとか・・・・・ 笑
すごく愛おしい布達なんです。

一応 ここまではスムーズでした、
それでも 気が向いた時しかやらない私は何年もかかっています!
     ボータイパターン2

最近になってラティス(周囲)を どうしようかしらって考えていてやっとシンプルなものに決めました。
3センチの額縁のような感じにしてみました。
ラインに使ったお気に入りプリントがここへ来て 生かせました~、 

アイロンをかけてやっと先の見通しがついて 漸くトップが出来ました!
   ボータイパターン1

   ボータイパターン
この先は ボータイ部分は 落としキルト、ラティスには キルトラインを書いて
裏地とキルト芯を重ねてしつけ掛け と まだまだ作業が続くのですが・・・・。

涼しい季節に向って「チクチク」な キルトタイムを楽しめそうです。
北海道で買って来ました白花豆を煮ました。
初めてビート糖を使ったら 白に色がついてしまいましたが・・・・
三温糖とは 違うのね
  白花豆

ふっくらとても美味しく仕上がりました。自画自賛!(#^.^#)
明日は お友達に会うので少々おすそ分けします  
09/13|手仕事コメント(8)TOP↑
この記事にコメント
こんばんは!
yokkoさま

すごい!!
北海道に行っていらしたのですね!
記録を楽しみにしています。

キルト!!とっても素敵です。
アンティークの布なんですね!
いつ頃の布なんでしょう?
いろいろ思いを馳せるのも楽しいですね。

色合いがとても綺麗で
寝室が明るくなるベッドカバーですね。
これからもう一作業とのこと
涼しくなってはかどりそうですね。
完成したらまた見せてください!
From: コスモス * 2017/09/14 00:08 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは
コスモスさま

 コメント ありがとうございました。

 アンティークの布は 大体1930年~1950年
 位のものが市場に出回っているようです。
 穀物などを入れた袋や ヴィンテージな生地
 等 様々です。
 やっとここまでこぎつけましたのでi-179仕上げる予定ですのでe-271 また見ていただけたら嬉しいです!

 
From: yokko * 2017/09/14 22:12 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
わあ、パッチワークのベッドカバーって憧れです!
まさに「大草原の小さな家」の世界♪
アンティークの愛おしい布たちが見事に蘇って、とても温かい可愛らしさです。
秋の夜長、続きの作業をするのも楽しみですね。

北海道へ行っていらしたのですね!
その記事も楽しみです♪
実は私もその翌週、週末1泊で札幌に行ってきました。
だいぶ先になりそうですが、私もいずれ記事にしようと思ってます。

From: 里花 * 2017/09/16 18:15 * URL * [Edit] *  top↑
すごーい
すごいのはキルトのベットカバーのことです

1)何年かかっても仕上げるという根気強さ
2)いくらほっておいても模様などぜんぜん乱れ 
  たりしていなくて 整然としていて美しいること 
3) 実用的であること等々 絶対私にはできない
  ことなので・・・ただただすごーいの一言しかありません。

私も、もしかしたら、白花豆は煮ることが出来るかも知れません。とちょっと負け惜しみです。
理想的な日々を過ごしていらっしゃるように
思えます。よかったですね
From: やぎ座 * 2017/09/16 21:55 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
里花さま
 コメント ありがとうございました。

 大草原の小さな家、まさにアンティーク布の
 パッチワークの世界です。
 私の好みもやはり開拓時代から伝わって来た アメリカンキルトなんです。
 
 ハイ、北海道、行って来ました。
 里花さんもよく行っていらっしゃいますよね!
 私は 寒いのは苦手なのでやはり秋までの
 うちに・・・と。
 今回 行ってまた機会があれば訪れてみたいと思いました。
 
 すっかりご無沙汰ですが また伺わせていただきます。
 サッポロの記事 たのしみ!
From: yokko * 2017/09/17 14:25 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
やぎ座様

 コメント ありがとうございました。

 ただ好きなだけの趣味です、パッチワーク。
 この前 帰った時に材料をたくさんこちらへ
 持ち帰って来たので細々楽しんでいます。
 何年もかかって 恥ずかしいデス!
 そして 我が家は決してカントリーのインテリア
 ではなく(笑)・・・・・。
 ベットカバーは すごい重宝ですけどね。
 
 やぎ座さんはほんとに、絶対お豆を煮たり
 されるのはお上手と思います!
 お豆は好きでよく「十勝おはぎ」も ルミネで
 買っておりましたよ、懐かしい~♪
 
 
 
 
 
From: yokko * 2017/09/17 14:41 * URL * [Edit] *  top↑
力作~~!!
yokko様

ベッドカバーすごい大作 力作ですね!!

ピースワークは面白いけど つなぐのが大変!!
これからの寒い季節は 膝の上にキルトを置いてチクチクするのがいいですね!!

完成したら また見せてくださいね。

私もいつか、アレ、完成させよう、今決意しました^^
From: happy * 2017/09/17 16:51 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは
happyさま

 コメント ありがとうございました。
 
 そうなんです、私もピーシングまでは
 布を選んだり楽しくて燃えますが・・・・、
 そこからが倍以上大変!と思います。
 記事としてUPすれば 頑張れるかなって
 自分に自分でプレッシャーかけてますi-179 

 何、なに?、happyさん、「アレ・・・・」
 気になります~
 happyさんも チクチク されるのでしたね、
 キラキラi-189の合間にi-236
 完成させて教えて下さいね。
From: yokko * 2017/09/18 20:13 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
週一程のペースで綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク