ロマンチック街道の中でも人気の高い観光地 ローテンブルグのことです。


 2日目は 午前中、市内観光で再び街の中心に行きました。
 昨夜来た市庁舎等 マルクト広場辺りを中心の散策です。
 一つも近代的なビルや建物はありません、中世の時代が再現されたような、
 所でした。

 ホテルから こんな道を歩いて行きます。
 ヨーロッパの石畳、すごく丈夫なんだろうな、って思います。

    白い塔
  
  窓の花も灯りの装飾も 張りだした看板も建物はみんな綺麗にしています。

     建物



   朝の市庁舎、建物が醸し出す雰囲気が歴史を感じさせます。
 
     R 市庁舎1


 からくり時計のある塔は 今朝は窓が閉まっていて 午後決められた時間には
 時計両脇の小窓を開けます、写真で見ると おもちゃの様な建物です。

     R 市参事会酒宴場1


 広場の一角に「ゲオグルの泉」が ありました。
 石作りの外側、真ん中には その昔 凶作をもたらしたドラゴンを
 退治した聖人の象になっています。
 市内最大の泉 井戸深さ8M 手動式の様子? 10万リットルの水が出るそうです。

 後ろの白・赤、黒・白のシンプルな 色での木組みの建物もステキでした。
     R ゲオグルの泉



 夜の景色とは違いやはり昼間は 色鮮やかで全体がとてもメルヘン、
 細い路地も多く 石畳の道を歩いていると タイムスリップして中世に溶け込んで
 しまいそう~

 親しみやすそうなホテルやレストラン 、カフェも通りにたくさん並んでいます。

    R 街並み

 素敵な張りだし看板もたくさんありました。

    R 看板


 テディベアハウス、クリスマスグッズ お土産物屋さんも軒を並べ、立ち寄るには
 時間がなく!それでも 足が向いて何軒か中へ入って来ました。

 雪の街、クリスマス時期も お勧めの観光スポットのようです。

     R ショップ1

      ショップ0


このクッキー?のようなお菓子 すごく美味しくて、こちらの名物です!
シュネーバルと言う伝統菓子でテニスボール一回り大きくしたような大きさ、「雪玉」とか。
サクサクして色んなお味もあってすっかり好きになりました。
一つ200円位です。  出来る事なら「お取り寄せ」したい位です
壊れそう、かさばるので2つ入りを2袋購入しました。
ドイツは お菓子 とても美味しい国と再認識、バームクーヘンとか チョコレート、
スイーツには 事欠きません。
     R パン屋

路地から シーバー塔が見えました。 

       R 街2
      
城壁を登ったり 教会などもあり、2日ほど滞在できればもっと見物出来ましたが
残念ながら、 お昼前にはロマンチック街道を南下するスケジュールになりました。

ドイツにはロマンチック街道をはじめ 色んな街道がありますが このローテンブルグは
古城街道との交差地点でした。

街道とは名称だけで実際は アウトバーン(高速)です。

バス移動でロマンチック街道を どんどん南下 フェッツェンに向かいました。

 また 後日続きをUPしたいと思います。
 
 



 

 
       行きたかったロマンチック街道沿いの「クリクリンゲン」のこと

   ローテンブルクから 自動車なら30分程で行ける場所、
   午前中の市内観光をカットしてプランだけ旅行社に リクエストしましたが
   自由行動のないツアーでは当然なんですがやはり個人の勝手はお断りでした!

   この「クリクリンゲン」には 指ぬき (一般にはシンブル)、
   フィンガートップハットの小さいですが世界でも珍しい博物館が あるんです。
   
   近くまで行ったのに機会を逃したようで。
   元気でいれば またのチャンスが あるのかないのか・・・それは
   限りなく分りません!  笑 
   
   
   
  
10/02|外出・旅コメント(8)TOP↑
この記事にコメント
こんにちは
街全体がもう、可愛すぎます(笑)!
素敵な張り出し看板や、可愛いものいっぱいのお土産屋さん、美味しいお菓子と、夢中になってしまいそう〜。
広場の像なども、謂れを知って見学すると、また面白いですね。
クリクリンゲンという街、今回は寄れずに残念だったと思いますが、それはきっと「またいらっしゃい!」ということなのでしょう♪
いつか行かれるといいですね!
From: 里花 * 2016/10/02 18:40 * URL * [Edit] *  top↑
yokko様

旅行記、始まりましたね!!
お待ちしておりました~~!

それにしても なんて可愛い街なんでしょう♪
童話の世界に入り込んだみたいで素敵です!!

ウキウキわくわくで疲れも忘れちゃう あの気分、いいですね!!

シュネーバル、いろんなお味があって美味しそうですね、メレンゲ素材かな?

続きが楽しみで~す!!
From: happy * 2016/10/02 21:28 * URL * [Edit] *  top↑
童話の世界のような街並みですが、実際に
人が普通に生活しているんですよね~。
何だか現実か感がなくて不思議です。
お写真のお土産屋さんが、可愛いですね。
こんなにステキな所に来たら、いくら時間
があっても足りないのでは!
たくさんお買い物されましたか~!

From: apricot・a * 2016/10/03 09:45 * URL * [Edit] *  top↑
かわいい~~
yokkoさま

この三角屋根と窓枠!
張り出した看板も!
メルヘンだわ~~本当に可愛い!

ショーウィンドウのディスプレイが
どれもとっても素敵!
写真に残したくなりますね。

それに スイーツの美味しそうなこと!
お取り寄せしたいくらいなんて~
想像が広がります。

博物館は ぜひ!
『またのチャンス』で。
From: コスモス * 2016/10/03 12:06 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
里花さま

 コメント ありがとうございました。

 ホントに何もかも可愛らしさがいっぱい、
 私らしく「乙女チック」満喫いたしました・・・笑

 そうなんです、シンブル博物館 10分でも
 いいので訪れたかったのですが、
 先の目標!があった方が何事も頑張れるかも・・・・・です 笑

 確かに「謂れ」等をひも解くと面白く特に
 ヨーロッパは そうですね!
 
From: yokko * 2016/10/03 15:09 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
happyさま

 いつもながらのんびり更新ですが・・・・笑
 コメント ありがとうございました。

 メルヘンチックな街でした、ドイツには「メルヘン街道」も あるようですが・・・。
 コスチュームプレイでもして歩ける様な雰囲気 がいっぱいでした  笑

 シュネーバルは紐状にした生地を丸めて
 揚げてあり表面に色んなお味がついてパウダーシュガーが かかっています。
 思わずクックパッドでも検索してみましたが 笑

 
 
 
  
From: yokko * 2016/10/03 15:24 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
コスモス様

 コメント ありがとうございます。

街は中世の雰囲気がいっぱい、可愛さもありますが 
城壁や残されているいくつかの塔など
その当時の政権なども感じられる所はやはりヨーロッパですね!

シュネーバル、可能なら「お取り寄せ」したいです!i-278
クリスマス時期に調べてみる事にしました。
(食いし坊)
 
From: yokko * 2016/10/03 15:41 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは
apricot・aさま

 コメント ありがとうございます。

 まるでおとぎの国のような雰囲気ですが
 その可愛い木組の家屋に人々は普通に暮らしています。
 7人の小人でもいそう 笑

 ツアーなのでたっぷりの時間が
 ない事が・・・・ よかったのかも(笑)
 お店に入ったら出て来れない感じでしたから。
 
 
From: yokko * 2016/10/03 15:49 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
週一程のペースで綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク