FC2ブログ
 100周年の記念演目宙組の「ベルサイユのばら」を見て来ました

 「一度みてみた~い」とかいつになく身近な方のリクエストが多く近くのヅカ友さんと
 相談のフルエントリー、でした。
 ホントにほんとに毎回 チケットには奔走~させられている!
 1か月の限られた公演、貸切や団体の多さ、見る側の行ける日時、東京と言う場所、以前から
 宝塚のチケットは特殊な事もあり 取り辛いと言われているのに今年は
 100周年の記念公演しかり、退団公演しかりで、いつにもましてどの組の公演も
 チケット難になっているように思います。
  公演によっては役替わりもあったりして~
  (ある所にはある~の不思議もあるけれど・・・???)
 でも 取りあえず こんなことって~!の奇跡のS席6枚ゲット・・・・で3人ずつで 
 見て来ました
 どうしてもご友人と見たかったHさん、当日券狙いとか 始発に乗っていらしたのかしら~

 さてさて 肝心の「ベルばら」オスカル編ですが 今までにない斬新で噂通りの好評に
 納得でした。

 どちらかと言えば「お腹いっぱい」 変化に乏しい植田演出、(今回は谷先生)、
 宙組生の個々の活躍が楽しめればいい と ご気楽気分でしたが  久しぶりの
 絢爛豪華なキラキラの世界に そして新たな歌も加わっていたり(覚えられなかったのが残念
 プログラムも買わないし)内容も変化していて
 特に2幕から後半 フィナーレまではすっかりベルばらワールドに酔いしれて来ました。
 1部も プロローグも「らしい」し(小公子は新公トップ役 和希そら) オスカルの誕生
 エピソードも 微笑ましくジョルジュ家の娘たちも華やかで退屈なく、ただ幕前の
 色々な 説明はそれなりでしたが・・・

 トップ 鳳希かなめ・・・・・♪ブロンドの 髪 ひるがえし~って
  男役の演じる女役だけど男として育てられたオスカルに ホントにピッタリで芝居の
  上での女性としての部分がとても自然 、声も低すぎず高すぎず 麗しいとしか
  言いようが無い位・・・・・はまり役だと思いました。
  シャドーがブルー、りりしく軍服が似合い美形でスタイル抜群!
   
  バスティーユの場面、「戦いが済んだら結婚だ!」とアンドレにオスカル、でも
  アンドレは軍隊の銃撃で命を落としてしまい  同場面  オスカルは戦いさ中、 
  「シトワイヤン! ゆこ~っ!!」って 剣を抜き・・・・・・
  銃撃を浴びて息を引き取る最後までのクライマックス
  やはりおなかいっぱいでも別腹?(笑)で 迫力ある「見せ場」でした。
  
 アンドレは 役替わりでその日は緒月遠麻、男っぽくオスカルとは同期であうんの呼吸、
   オスカルを見つめる表情はやさしさだけでなく 「守る」男っぷりをよく演じて
   いたと思う、派手さのない男役色気を持つ存在。

   子供のころからいつもオスカルの陰になり愛をもって支え続ける。 オスカルの
   ジェローデルとの結婚話でアンドレは 彼女が他の男のものになるくらいなら
   と毒入りワインを勧め 殺してでも自分のものにしようとするけれど
   飲む寸前に止め自分のオスカルへの思いを告白、  そして これまた
   お決まりのパリ出陣前の「今宵一夜」場面、今回は二人のセリは下がらず幕でしたが
   オスカルとアンドレの愛が濃密で・・・・♪ 愛、それは甘くー、愛、それは強く~

     (余談  テルオスカル、ちえアンドレを 今 どうしても思い出さずには
           いられません・・・
宝塚の古典の要素?も生かされつつ今回は フェルゼンも王妃アントワネットも登場
しないけど シンプルによくまとめられていたと思う。

  一幕最後のペガサス・・・・・・、ペガサスにまたがりクレーンで舞台からせり出してくる
  ゴールドの衣裳のカッコイイオスカル、幕の下りる瞬間には 金の紙ふぶきで
  すごく美しかったです、
  客席下手のたくさんの高校生の団体客 すごく湧いていました 

  また、オスカルが死んだあとアンドレが乗ったガラスの馬車が登場しての「天国」の場面は
  なく大きな白バラが舞台中央に、そのばらの中?にオスカルが現れて・・・・
  ここも今までになく新しくなっていました。
  これもありだけどガラスの馬車は ゆめゆめしいので 私的に少し残念。

  他にも 優しさにあふれた貴族ジェローデル役 朝夏まなと、 
  ちょっとイメージと違った気がしたけど?アラン役の七海ひろき、  
  今公演で退団するベルナールの蓮水ゆうやや盲目の少女役愛花ちさき、
  オスカルの妹役ルルーをすみれ乃麗 ・・・・みんながそれぞれ頑張っていた。

  また  フィナーレもいつになく長い?どの場面もゴージャス、
  「愛の賛歌」の音楽もぴったりで・・・・・・、大階段に「剣」がささっているセット
  印象に残りました!
  宙組一団となってのいい舞台を見る事が出来ました。

  あれもこれもと思い出して一向にまとまらないまま、
  役替わりで可能ならもう一回見たい気分の感想になりました。

   劇団のポスター画像 拝借しました。
     宙ベルばら

本日のランチ

  [ベルばらの日] どこでランチ? 
  今回は 前から行ってみたかった東京駅からすぐのパンが美味しい「VIRON」に行きました。
  めちゃめちゃ混むとの情報 お天気の様子もあったので前日の午後予約電話したら
  もういっぱい・・・・

  あきらめきれずダメもとで予約なしで行ってみたらスレスレセーフ
  私たちで満席になってラッキー!でした。
  お天気が良ければ 外でも食べられ気持ちよさそうですが 雨でした・・・・・。

  美味しそうなパンがいっぱいでしたが お魚かお肉のランチメニューに。
  仔牛のクリーム煮をセレクト フランスパンが付きました。
  煮込んだお肉が軟らかい!温野菜(マッシュポテト、ニンジン、インゲン、ブロッコリー)
  もしっかり添えてあります。
  エシレバターも注文できましたが カロリー高でパス、観劇前なのに生も
  飲んじゃったし~デザートまではおなかがいっぱいでダメでした。

  次回は ウインドウにいっぱい種類のあったサンドイッチをたべてみたいです。 
 
  おみあげにシューの様な小さい揚げパンとハート型の大きなパイを
  買ってみたり・・・・・・。
  
      viron.jpg

 眠くなる???うそ~?? 日比谷についてから 取りあえずコーヒーを飲んで
 観劇に挑みました!(笑)
07/12|音楽・観劇コメント(8)TOP↑
この記事にコメント
お待ちしていました~♪
yokkoさま


観劇レポを首を長~くして
待っていました~♪


わぁ♪あのきらきらな世界が蘇って来た!
そうそう! お腹一杯でも、
別腹は美味しく味わえてしまいますよね。


一回しか観劇予定が無くて
残念に思っていたところを
yokkoさんにしっかり補って頂きました!!


本当!フェルゼンもマリーアントワネットも
一切出てこない潔さ。
「オスカル編」を立派に確立している
かなめちゃん!天晴れです。


よかったですね!みなさまお揃いでご覧になれて。ラッキー♪


『VIRON』 線路沿いに見えながら
東京の方は 行ったことがありません。
そっか~ランチがあったんですね。
いつも美味しそうなサンドイッチと
パンに惹かれてしまっていました。
ぜひぜひ!今度ランチ食べてみたいです♪

From: コスモス * 2014/07/12 21:08 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは
コスモス様

 早速のコメントありがとうございました。

 綺麗でしたねv-353
 兎に角 かなめちゃん、オスカル役がぴったりi-87
 オスカルはフェルゼンが好きなのに全くカット、
 これってすっきり?笑で
 よかったと思いました。i-87

 宙組は 男役が大きく揃っていて頼もしい~♪

 そうですか、VIRON、渋谷が本店のようですね
 コスモスさんと反対 私は今度サンドイッチ
 を試してみます!i-179
 

 
From: yokko * 2014/07/12 22:07 * URL * [Edit] *  top↑
オスカル様~♪
yokko様

今晩は!

ベルばら、観てこられたのですね!

かなめちゃんのハマり役ですね。
ブロンドの巻髪をなびかせて・・・
漫画の世界から抜け出してきたようで麗しいですね♪

もう、関西人には、懐かしさすら覚えるベルばらです、
が、yokkoさんのレポ拝見して今、蘇ってきました!

かなめちゃんも卒業が発表され、演目の良さとあいまって、ますますのチケット難e-263

皆さんでご覧になれてよかったですね!
From: happy * 2014/07/12 23:49 * URL * [Edit] *  top↑
時差?!・・・・・・♪
happy様

 おはようございます。

 コメント ありがとうございました。

 そうですね、もう大劇場は今週末には
 星組が始まりますね~♪


 ベルばらはすでに随分前、
 でも 思い出していただけ嬉しいです・・・・
 i-179

 いつにもまして「キラキラ」を満喫でしたv-353
 こちら 夏は雪です!(笑)i-179

 
  
 
From: yokko * 2014/07/13 10:55 * URL * [Edit] *  top↑
いつ観ても豪華
いつ観ても何回観ても見飽きないという、宝塚
の「ベルサイユのばら」豪華で美しいお衣裳
現実離れした夢々しい世界に、一生懸命な
生徒達、いつも感動します。

ただ100周年を迎えチケット事情が悪化した
ような気がするのですが・・・

そんな中で宙、雪のチケットまでゲットしていただき
ありがとうございました。
☆組、がんばります
From: やぎ座 * 2014/07/13 18:09 * URL * [Edit] *  top↑
きれいな舞台
やぎ座様

 コンニチハ、
 コメントありがとうございました。

 やぎ座さんはきっと初代辺りからずっと
 観劇されているのでは?
 これほど多い再演もない演目で、やはり
 「原作」がしっかりしていて それが宝塚に
 はまっているのでしょうね!v-353

 チケットは・・・・たまたまの大当たり、
 最近確率いいのですが上半期すっかり運を使 い果たしたかもいれませんv-356
  

 

 

 
From: yokko * 2014/07/14 11:03 * URL * [Edit] *  top↑
ありがとうございました
早くからブログは拝見していたのですがコメントが遅くなってごめんなさい。

ほんとに見応えがありました。
劇場内もゆったりしていて見やすいですね。

かなめさんずーっと出ずっぱりで、歌よし、ダンスよし、顔もスタイルもよし、何千人の中から選ばれているのだから当然だけど、ほぼ毎日2回公演の日もあるし、ほんとにタフじゃないと務まりませんね。退団されるって・・・これからどうされるのかしら?

まだ、宝塚の舞台の余韻が残っていますv-344


From: gyokusai * 2014/07/24 12:19 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは☆
gyokusai 様

 わざわざありがとうございますi-178

 ご希望の日には いらっしゃれなかったけれど
 すご~く堪能され、また ずぅ~とあれこれ
 調べたりその熱心さ、感心しました!

 gyokusaiさんのようなファンの方 劇団に
 ご報告したいくらいi-199
 帰りの電車からのメール、お電話、
 何だかすごく感動しましたi-87

 お一人の丸一日の観劇記、大拍手!
 お疲れ様でした。

 機会があったらまた是非ぜひ、非日常の
 3時間の夢の世界ですよね~i-185
 
From: yokko * 2014/07/25 20:57 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 
気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク