FC2ブログ


   帝国劇場の東宝ミュージカル「エリザベート」を 観てきました。

 思えば2000年の一路真輝主演から ずぅ~と見てきて 今年はウィーン初演から
 20年がたっているそうです。
 一体何回見たのやら~、宝塚も入れたら結構な数 追っています。^^

 19世紀オーストリアの美貌の皇妃エリザベート。その悲劇的生涯を軸にしたウィーン生まれ
 のミュージカル、英米のものとは違い、暗くて妖しい魅力。
 
 今回も エリザベートにはダブル、死の帝王は トリプルキャストと それぞれ個性的な
 役者揃い・・・・
 何と言っても 私的に春野寿美礼さんの「エリザベート」 これは何が何でも見なければ
 と、いそいそ友人と3人で帝劇まで行って来ました。
  
          osaエリザ  

 初日の様子や感想をメールいただいていたので わくわくもそわそわもし、
 何だかおさ姫に緊張感もあったりの私・・・でしたが~。

           osaエリザ2
  
 たくさんのシルヴェスター・リーヴァイさん作曲の音楽、やはり名曲も難曲も多く、
 また、 その芝居内容、人物設定によって言葉が変えられ歌い踊られ 
 何回も同じ旋律で出て来るところ等 ミュージカルの醍醐味です。

 春野シシイ、すごく品があり 一幕最後 自立に向って決意、階段上の立ち姿は 
 エーデルワイスの花に星型の髪飾 腰までのロングヘア、白いドレス姿は 
 1864年にフランツ・ヴィンター・ハルターが描いた有名なエリザベート皇后
 肖像画の雰囲気にぴったりでした。
 
 歌も丁寧に丁寧に歌ってセリフ声もすごく可愛くて 高音域もよく伸びて「おさちゃんって
 こんなにデリケートな声色なんだわ」って すごく感動しました!
 
 帝劇で今度 春野さんがエリザをやるってニュースを聞いたときは「トートはすぐイメージわかるけど」
 って 演出家イケコさんにもっとはやく選んでほしかったとか、、勝手に思ったりしたものだけど。

 どんどん年を重ね行くシシイは 孤独が哀れ、自分の中に見た「死」との関係、
 デカダンな妖しさ、やっぱり好きなお話です。

 闇のトート役石丸さんはずば抜けた歌唱力 今回の演じ方は クールアンドビューティとか?
 まずまずのこの前のねっとり系よりクール、おさエリザと小気味よい「私が踊る時」がよかった。

 他の主たる出演者は 今回 ルドルフも初めて、新しい人が多かったような。
 黒天使 かっこいい面々で はんぱない運動量?ダンス すごくカッコ良かった!
 最後の方の上半身裸は 好みではありませんでした。。。。。

 しかし いつ見ても大好きな演目です。
 お料理に例えればお肉系で 赤ワインで行こう~みたいな 重~いミュージカルですけどね。
 書物を読んでも 「ハプスブルク家」には 孤独な人、変人、が多いような、 
 それらを題材に音楽や お芝居で舞台に上げている・・
 日本に上陸させたイケコさん、やはりすごいです。
 
 おささんはどんどん進化されるから、しばらくしたらもう一回 観たい気分にさせられました。

 東京が終わっても博多中日梅田と続きます。  
            



  その日の続き

              ハンギングバスケット
  
   帝劇の地下街は↓ ごちゃごちゃ、お昼時はサラリーマンの昼食時間とも重なります。
   
   料理本がヒットの体脂肪計のタニタ、レシピ再現のお料理が あるらしく行列でした。
   興味深いので行ってみましたが 12時半からの予約受付 帝劇チケットを取らなくては
   ならず あきらめましたが残念!
 
   何処も混んでいて 近くでから揚げのランチ・・・になりました。

  
                帝劇地下
   
05/25|音楽・観劇コメント(4)TOP↑
この記事にコメント
エリザベート
すみれさんのエリザベート観てこられたそですね、ほんとうにエチザベートは質の高いミュー
ジカル、複雑で高度な音楽とダンスが絶妙で
何回観てもあきませんね。私は男性が演じる
トートは観ていないのですが違った迫力がありそう、で見応えがあると思います。おささんの
シシイ、は一瞬似合うかなと思いましたが、とても可愛くピッタリというのもよくわかります。
ほんとうにエリザベートが宝塚で初めて上演
された時は驚きでした。
物語としてはどこにでもある嫁、姑、息子の
苦悩みたいなことなのですがそれを現実離れした幻想的な感じに仕上げ秀逸。
これ1本だけでも小池先生、宝塚の演出家
として誇れます。
すみれさんは花組の下級生のころから端の
方でいつもニコニコして歌もダンスも丁寧だ
なと観ていました。



From: K.K * 2012/05/26 10:29 * URL * [Edit] *  top↑
エリザベート♪
yokkoさま

帝劇エリザ、観劇されたんですね!
私も、エリザベートは大好きな作品で、
初めて嵌ったのが おさちゃんトートでDVD持ってます。 何度も何度も観ました。
名曲ぞろいなので 一度DVD観たら、しばらくは
ひとりエリザベートごっこしちゃいます。

4年前に、梅芸で涼風エリザ、山口トートを観たのですが、宝塚の方が私は好きかな~?とあさこエリザも観てませんし、今回も 全てのお金は星組に通ずるって感じで予定なしです。

観るなら・・・歌唱力抜群のおさちゃんかな?と思います。14歳の木登りシシィ、瞳はアーモンド~♪でオレンジ転がすシシィ 違和感なかったでしょうか?

気品ある皇太子妃には おさちゃんに軍配ですね!
From: happy * 2012/05/27 14:02 * URL * [Edit] *  top↑
リコメントです♪
kk様

 こんばんは、
 
 宝塚初演をご覧になりましたのね。
 イチロさんの さよなら公演だったようですね。
 私も VHSで見て驚きました・・・・・。
 「死」が 主演!さぞ 斬新な取り組み、
 成功してよかったですね。
 今 思えばイチロさんの歌唱力もさることながら
 ルキーニの現在の理事(轟)や ゾフィ役も
 上手(朱)で グレードの高さに魅了されました。

 もちろん おささんも最高i-178

 盛んに再演され、そのうちまた再演?今度は
 誰が トートでしょう~i-179i-179うふふ。

From: yokko * 2012/05/27 21:14 * URL * [Edit] *  top↑
リコメントです♪
happy様

 こんばんは☆

 happyさんも「エリザ」お好き!
 やはり 耳に残る曲が多くて大作ですよね。
 「宝塚」での上演も私も大好きですi-185

 おさちゃんシシイは木登りシーンは今回
 映像でした~、また オレンジは転がさなく
 蝶々を 追いかけ捕まえそうにしたり
 ルキーニ(高島)の帽子を
 脱がしてみたりのいたずらで とても可愛い仕草
 でした。
 姉のヘレネ役にちえちゃんの同期のミナミちゃん
 が 演じていましたよ。

 また 100年辺りで 宝塚で再演しそうです  
 ネッ(期待~i-179i-179
 
 
 
From: yokko * 2012/05/27 21:34 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク