FC2ブログ
前からのスケジュールで一昨日 阿倍野ハルカス美術館へ行って来ました。

のっぽの阿倍野ハルカス、来るのは3回目、見上げるビルはやはりすごく高くて
上を向けばクラクラする~~!!、
高過ぎててっぺんまでカメラに収めるのは 難しいナって・・・・・、

写して「あれッ!? 」 こんな 幾何学っぽいビルは
何となくすでに今日の「ミラクルエッシャー展?」みたい。。。。??  笑

      阿倍野ハルカス

お友達が早くから ペアチケットを取って下さっていて10時半過ぎ待ち合わせて入場、
木版、版画、リトグラフ、・・・・すごく面白い世界の作品の数々だった。

導線案内に従って自画像もある「人物」、グリーティングカードも作った「広告」、綿密さのある「技法」
「反射」 「錯視」 「循環する世界」 そんなテーマ別に見学。

中には 「あ、見たことある!」の様な知らない私でも有名な作品は 水が上って行くように
見える「滝」(騙し絵) や 整列したような鳥が魚になって行くようなもの 等

やはりだまし絵っぽいもの、景色でも(イタリアのアマルフィ海岸など多かった)、
建物でも、近づいてみるとものすごく不思議な技、それも細かく乱れない図形のような
特徴が素晴らしい、
エッシャーの事、ざっとしかググってみなかったけれど建築学とかも勉強した人、
機密さ 計算されたであろうことが 作風に出ていると感じる。

「滝」のだまし絵のトリック?は YOUTUBE エッシャーWaterFallで検索すると
面白く見れる。

遠近法にトリックアート、 あたかもジグソーパズルのような、 
魚眼レンズを通したような作品、 
余り見つめていると 引きずり込まれて迷路に迷い込むような錯覚に陥りそう。

面白かった~!!

      エッシャー展1
 
           lin_54a_20181124152704cb2.gif

美術館のあとは近くの小さいホテルのランチ・ビッフェを。
大手サイトで友人が予約を入れておいてくださいました。

パスタ等のメイン無しのセレクト、  私は煮物、サラダ野菜中心の物が多かったので
二皿もペロリといただきました、^^;  
ちょっとお粗末な写真になりましたが・・・
赤ワイン、美味しいフランスパン、フルーツ、コーヒー、
これで税込1500円、ここのホテルならではの(他店をよく利用して知っていました)
感じのいいサービスで、友人とも久しぶりだったのでゆっくりしてきました。

      ランチバイキング


11/24|外出・旅コメント(9)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク