FC2ブログ
香港から フェリーで1時間、元ポルトガル領だったマカオにも行って来ました。

聖ポール天主堂です。
とても繊細な彫刻がほどこされています。

    天主堂跡1


火災にあって正面の壁面と階段が残っているだけの所ですが この日もたくさんの人出でした。
マカオのシンボル的この聖堂の周りに ナーチャ廟、仁慈堂、旧城壁、セナド広場、
聖ドミニコ教会 等があって、この辺りが マカオの歴史地区です。

聖堂の階段を下りると細い路地などもあり 土産物、カフェ 小さな店が軒を並べて
観光客で賑わっています。

有名な「エッグタルト」(画像 右下)、焼き立てを食べてみました。
焼き色が付いていてパイ生地にカスタード、温かく甘過ぎずとっても
美味しかったです。

  
    天主堂跡2


聖ドミニコ教会です。
外国へ来るとお城や教会を見学する機会に恵まれますが 東南アジアでもマカオは
やはりポルトガルの名残?があるのでしょうか・・・欧州風な卵色の建物です。
中は静かで気持ちが鎮められるような、きれいな教会でした。

    聖ドミニコ教会 

     Bs-line1_2017031113164554a.gif
    媽祖廟 (マッコウミュウ)

 このお寺は航海の女神を祀っています。
 「マカオ」の地名に由来していて
 1533年頃 はじめて訪れたポルトガル人が現地人に「ここはどこ?」と
 尋ねたら「マッコウーミョウ」とお寺の名を言ったとか、
 それが 「マカオ」となったそうです。
 

     1マッコウミュウ
      
これ渦巻き状のものは お線香です。
航海から帰って来る1か月ほどぐるぐる 火を絶やさないようです。

変わっていて印象に残りました

       マッコウミュウ2


       Bs-line1_2017031113164554a.gif
マカオに以前訪れた数十年前は 日帰りでした。

今回は 新しく出来た(去年 9月オープン)パリジャン・マカオと言うダイナミックな
リゾートホテルに一泊して来ました。

このホテルの辺りはまるで ラスベガス!みたいでした。
カジノを持った大きなホテルがひしめいている様なところ。

ショッピングモールからカジノ プール 展望タワー 兎に角すべてに規模が大きく
客室も3000とか~、何だか桁違いのような・・・・

天井画や装飾 全てがパリ、なんでしょう、笑 
かなりびっくりして来ました!!
  

時間がなくカジノも出来なかったのですが このホテルへは 日本からダイレクトに
遊びにきてもおもしろいかも~って 思いました。

「お泊りは19階、展望台タワーに行くのには 9階で降りて違うエレベーターに乗る??」
すご~く広くて迷子になりそうにも。

ホテルの吹き抜けのロビー、夜の展望タワー等10枚のフラッシュ画像に残します。 



03/13|外出・旅コメント(10)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク