FC2ブログ
ロマンチック街道の中でも人気の高い観光地 ローテンブルグのことです。


 2日目は 午前中、市内観光で再び街の中心に行きました。
 昨夜来た市庁舎等 マルクト広場辺りを中心の散策です。
 一つも近代的なビルや建物はありません、中世の時代が再現されたような、
 所でした。

 ホテルから こんな道を歩いて行きます。
 ヨーロッパの石畳、すごく丈夫なんだろうな、って思います。

    白い塔
  
  窓の花も灯りの装飾も 張りだした看板も建物はみんな綺麗にしています。

     建物



   朝の市庁舎、建物が醸し出す雰囲気が歴史を感じさせます。
 
     R 市庁舎1


 からくり時計のある塔は 今朝は窓が閉まっていて 午後決められた時間には
 時計両脇の小窓を開けます、写真で見ると おもちゃの様な建物です。

     R 市参事会酒宴場1


 広場の一角に「ゲオグルの泉」が ありました。
 石作りの外側、真ん中には その昔 凶作をもたらしたドラゴンを
 退治した聖人の象になっています。
 市内最大の泉 井戸深さ8M 手動式の様子? 10万リットルの水が出るそうです。

 後ろの白・赤、黒・白のシンプルな 色での木組みの建物もステキでした。
     R ゲオグルの泉



 夜の景色とは違いやはり昼間は 色鮮やかで全体がとてもメルヘン、
 細い路地も多く 石畳の道を歩いていると タイムスリップして中世に溶け込んで
 しまいそう~

 親しみやすそうなホテルやレストラン 、カフェも通りにたくさん並んでいます。

    R 街並み

 素敵な張りだし看板もたくさんありました。

    R 看板


 テディベアハウス、クリスマスグッズ お土産物屋さんも軒を並べ、立ち寄るには
 時間がなく!それでも 足が向いて何軒か中へ入って来ました。

 雪の街、クリスマス時期も お勧めの観光スポットのようです。

     R ショップ1

      ショップ0


このクッキー?のようなお菓子 すごく美味しくて、こちらの名物です!
シュネーバルと言う伝統菓子でテニスボール一回り大きくしたような大きさ、「雪玉」とか。
サクサクして色んなお味もあってすっかり好きになりました。
一つ200円位です。  出来る事なら「お取り寄せ」したい位です
壊れそう、かさばるので2つ入りを2袋購入しました。
ドイツは お菓子 とても美味しい国と再認識、バームクーヘンとか チョコレート、
スイーツには 事欠きません。
     R パン屋

路地から シーバー塔が見えました。 

       R 街2
      
城壁を登ったり 教会などもあり、2日ほど滞在できればもっと見物出来ましたが
残念ながら、 お昼前にはロマンチック街道を南下するスケジュールになりました。

ドイツにはロマンチック街道をはじめ 色んな街道がありますが このローテンブルグは
古城街道との交差地点でした。

街道とは名称だけで実際は アウトバーン(高速)です。

バス移動でロマンチック街道を どんどん南下 フェッツェンに向かいました。

 また 後日続きをUPしたいと思います。
 
 



 

 
10/02|外出・旅コメント(8)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク