FC2ブログ
先週の京都散策の続きです・・・・。

2日目は ホテルから15分程の「三千院」へ 行きました。
ここも何回と来ていますが 緑の季節は はじめてです。
 市街地から少し離れているせいか 観光客もそれほど多くなくゆっくり出来ました。

ちょっと遠くへ車を止めて巡らされた石垣を 右にたらたらと少々登り坂の道を歩きました。
俗に京都大原の里と 呼ばれています、天台宗のお寺で 古くから都の喧騒を避けた
貴人、念仏修行者たちが 隠棲するところでした。

「三千院門跡」がお寺の名前です。
広く苔むした庭が やはり見どころ、木々の緑からの光が溢れていて
葉の影と光の輝きとの調和がとても きれいでした。
作家 井上靖氏はこの庭園を「東洋の宝石」と 言ったそうです。

パワースポットな感じがしました~!

庭には国宝の阿弥陀堂があり 夏には「千年の祈り」と称し 庭にろうそくを灯す「万年会」
が 唯一一夜のライとアップの夜になるそうです。


阿弥陀堂の和尚さんの話術が 面白かったので 祈りを込めたお願い事を書いて
ろうそくを一本 寄付してきました。



 お昼近くになり北東山中の大原から京都市内に戻りました。

 まだ 時間があったのでとてもポピュラーな「平安神宮」 にも行って来ました。
 外人、学生の団体は やはり多かったですが、ここに来ると名前からして 
 「京都 」って思います~笑
 それほど観光地として有名ですから。

 この日の京都 とても暑くて、平安神宮の朱色が まるで夏空の様な空に
 映えてそのスーケールの大きさは さすがです、パノラマ写真が撮れそうでしたが
 暑さで集中欠けました~
 

  


 お昼もだいぶ回りお腹もすいて 遅めの昼食は京料理の「六盛」に行きました。
 冷房の効いた中に入り ホッと一息・・・入り口も中も京都らしいお店でした。
         六盛   

生ビールに、(ドライバーはノンアルコール)手桶弁当、夫はよく食べるのでお肉も追加していました。
京都らしい盛り付け みんな美味でした。
         六盛2  

数年ぶりにゆっくりした京都観光、一年中 どんな季節でも魅力のある所です。
リピートしたい お寺もいっぱいあって また 機会を作って足をのばしてみたい処です。


05/27|外出・旅コメント(8)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク