FC2ブログ
    今月の観劇は 2回でした。

8月初め頃のものすごい猛暑の目の眩むような昼下がり シアターブラバでミュージカル
「貴婦人の訪問」 を見て来ました。
映画化もされていましたが、
2014年 ウィーンで大ヒットした最新ミュージカルの日本版初演です。

主演は山口祐一郎、涼風真世、
どちらかと言えばストーリーがちょっと「こんなのあり?」みたいな・・・・とは
言われているようですが。

大金持ちの未亡人が(涼風) 財政破たん寸前の故郷に帰り 財政援助に多額の寄付を
する代わりに かつての恋人だった男性(山口)を最後は 「死」をもってその引き換えとする、
なぁ~て言う内容でした!
「死」をもって償ってほしいほどの何がどうなんでしょう~、愛は憎しみ?

ブラックユーモア的?、出演者皆さんミュージカル界の大御所 歌は素晴らしくて、
ストーリーを追求しないで観るにはよかったし、
何より 涼風真世さんの黒のパンツスーツ姿も素敵ではまり役的にピッタリ、
だから 後味が悪いと言う気持ちにはならず 今のヨーロッパにウイーンでは
こういうのもありなんだと(ヒットするという意味)肯けました~。
 
最後の場面 みんなが総出 未亡人が乗ったヘリコブターの音と共に100ドル札が舞い散って
幕なんですが100ドル札が客席にも少し、 私 目の前に来たので思わず手を出してGETしたら 舞台上の〇〇さんに 笑われてしまいました 

    貴婦人の訪問
 A07-e005.gif


先週は 宝塚バウホールで「オイデプス王」を 観て来ました。
バウホールは 大劇場お隣の小さなホールです(約500席位?)

こちらのお話は オドロオドロしい父を殺し母と結ばれ 自分の両目を突いて放浪に出る
と言うギリシャ神話の悲劇です。
以前 野村萬斎さんと麻美れいさんでも やっていましたね、

重厚な内容に歌劇団でもベテランが属する専科を中心にした公演、
主演 オイデプスを演じたのは轟悠、熱演でした!

ダンスもなく舞台転換もなく歌も少なめ 芝居中心で またそれはそれで
今までにないようなものを見たようで面白かったし、
大変クオリティの高い舞台になっていました。


     オイデプス王


08/24|音楽・観劇コメント(8)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク