FC2ブログ
3月の一大イベントは 先々週の16日、17日に行なわれた柚希礼音DSでした。
たった2日間3ステージ、今までにない人気で DSは同時中継が東宝、ホテル内の別の宴会場で
あったほどの盛況ぶりでした。

華やかなパレスホテルの宴会場、16日は友人からのサプライズなお誘いに与りました。
長年宝塚を愛しつづけてやまないメンバーとご一緒でショーが始まるまでは美味しいお食事を
いただきながら1時間半程の楽しいおしゃべり、

ホテルオリジナル カクテルは”すみれ”(ノンアルコール)と ”THE REON”。
私は ザ・レオン の方を、いただいてみました。
スライドショーに入れましたが微炭酸でグラス底グリーンはキューイフルーツだそうです、
甘い~のですぐビールに変更 他 フリードリンクで ワインの赤、17日はカンパリソーダ
等も飲みました。
お食事は 前菜→お魚→お肉→デザート と どれも春野菜も使われた見た目も季節感が
あり 量も程々 おいしかったです。




 ショーは凝縮の”ザ・レオン”、ちえさん新人時代メドレーから・・・・・。
 「今度の初舞台生で一番足が高く上がるすごい人がいる」と 観劇歴の長い友人の話で
 当時の1000Days劇場で見た「美麗猫」ミラキャット レオンちゃん 初上京だったと記憶、
 それが初めて「柚希礼音」の名前を知った公演でした。
 でも その時は私も宝塚復帰まもなくで 柚子?レモン?(レオン)笑 爽やかな柑橘系芸名
 思っただけで舞台上のレオンちゃんは 見つけられませんでしたが、
 注目されトップになるべくその道は決まっていたようです、今から思えば。

 次々と懐かしい楽曲、走馬灯の様に様々な公演舞台が甦りました。

 ちえちゃんは 下級生時代の公演のちょっとした若さ故の失敗ではないけれど
 演出家の先生に指摘されたことや上級生に突っ込まれたりした愉快な事などを
 歌の合間に織り込みながら・・・・
 それが可笑しかったり、とても楽しくてショーの半分位はあっと言う間でした。

 他の出演者は理想的なピラミット型の星組の 紅、真風さん、
 今まで2番手3番手としてトップを支えてきた強力な二人です。
 二人もたくさん歌って聞かせてくれました。

 途中 「エリザベート」の曲では紅さんが「キッチュ」 ちえさんと真風さんが「闇が広がる」
 残念ながらエリザベートはちえちゃんのトップの星組の公演ではなかったけれど
 垣間見る様な今の星組版?エリザベートは 最後にしてこの3人からのプレゼントみたいで
 ファンはとても嬉しかったです♪

 DSなのでちえちゃんもセンターの通路、他の二人も会場内を歩いてくれ 
 私は16日は紅さんともご縁?があったのか最初はタッチ、 
 実はその次は違う方向から来て私に手を差し伸べて下さったのに
 私は ちえちゃんの行く方向を追ってしまいすっかり「無視」した格好になってしまい
 横の友人の友人に苦笑されると言う失礼な事態をしてしまいました・・・・・
 こんな事って稀なので後から考えるとすごく残念!?な事だったんです
 でも いい思い出が出来ました~ちえちゃんの最初で最後のDSで。
 
 トップになってから最近までの公演の歌の数々では アルコールもまわり メロディと歌詞、
 魅せられた歌声が心に響いて響いて、
 大劇場千秋楽「サヨナラショー」よりずっとずっとラストを感じてしまいました。
 17日は「単独参加」のせいか 一層歌声のワンフレーズ、表情 
 どれも逃さない様ありったけの集中で挑み 最初の方から 胸が熱くなり
 涙が少しずつ出てずぅ~ とめそめそしていたように思います、ハイ。 
 思い出がぎっしり過ぎます!
 幸運にもハイタッチも出来て幸せ過ぎて もう思い残すことが無い位・・・・

 その回は☆組出身の 涼紫央さん、陽月華さんが 割と近いテーブルに座られ二人とも
 ちえちゃんとご一緒された時代を思い出されたのかハンカチで
 目を押さえていらっしゃる様子が伺えました。
 うめちゃんは ちえちゃんの若い頃のお相手、途中でセットされた特設お立ち台にちえちゃんに
 リードされ引っぱり出され二人で踊るサプライズ、赤いドレスが可愛いいうめちゃん、
 ちえちゃんは男役さん包容力で 場内歓声でした 
  
 6年間もトップとして実力も出し切っての全力投球の舞台、見えないところでの
 真摯な絶え間ない努力と向上心に様々に観てきた舞台1つ1つを鮮明に思い出せる
 ファン冥利につきる幸せなディナーショーでした。


 
          桜がここ何日かで満開ですね~ソメイヨシノ
 


 
 
 
03/30|音楽・観劇コメント(6)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク