FC2ブログ
  彼岸花の赤が鮮やかできれいですね・・・・あちこちで見かけます。
  もう9月も半ばを過ぎてしまいました。

  この彼岸花は先週神奈川南足柄方面に出かけた時に見かけました。
  本来畦道に群生するようで、その時も稲刈りのはじまっている稲田で、
  その日は残暑で暑かったのですがたくさん自然な感じで咲いているのに
  出会いました。

  「妖しげ」 「毒を持っている」とかのイメージ(痺れ花)がありますが 
  燃える様な赤の 「曼珠沙華」 私は好きです。

  仏教経典から「天界に咲く花」とも言われていますね!

    曼珠沙華2 2014
            F02-e003.gif

  さて 9月は日常も観劇も趣味もあれこれ 気持ちが落ち着いてパソコンに
  向えない日々が続いています・・・・・。

  今月最初の週末6日は 妹からのプレゼントで大劇場のエリザベートを見に行って来ました。
  貸切のご招待チケット、宝塚初体験の妹と一緒 でした。
  プログラムと100周年の宝塚のお菓子の詰め合わせもついて
  さすがはVISAさん、外れましたがいっぱい抽選などもありました!
  本当は 妹との他の用事もあったのでグットタイミングだったんです 

  今更ですが少し感想を・・・・・(興味のある方だけ)

  花組エリザベート、何しろ作品好き、音楽も大好き、よかったです

  トップお披露目 明日海りおのトートは 今までで一番若々しさがあって
  美貌あり、中性的な雰囲気も歌も芝居もさすが、
  これから期待のトップさんの意気込みが感じられました。
  もうちょっと「妖しげさ」が欲しいとは 私の気分!でした
  
  4年?5年?ぶりの再演に東京でももう一度観たいと思います

  エリザベート役は今回娘役が演じ 男役が演じるよりいいと思うので
  蘭乃はなちゃん まずまずのシシイ、思ったより歌えエリザベートの強さもありました。
  やさしさにもあふれたフランツ役の北翔海莉、最高でした。
  やはり歌がスゴイ・・・・・し 息子として夫として父親として、細かい演技もうまい!
  他もメインキャストに実力者多く、花組っ子も大活躍、
  ルドルフ役芹香斗亜、若手の魅力でキラキラ感いっぱいで期待したいです。
  
  ミュージカルの持つ醍醐味を宝塚の舞台で味わいました。
  新しいトップのお披露目がこの作品でよかったと思います。。
 
 
     エリザベート


  東京では5日から星組の公演が始まっています!
  My初日は11日でしたが 腰痛で行けなくなった友人からのお声掛けで
  思いがけず9日に行って来ました・・・・・。
  大劇場以来、退団発表以来の生ご贔屓さんの公演。
  ショーの中詰めカポエイラ辺りからは 気持ちが動揺・・・・、またお席もすご~く
  よかったのでなおさら、不覚にも涙腺が緩んでしまいました!
  ま、一回はこんなことも・・・・・???(笑)
  ☆公演に関しては 来月5日までなのでまた改めて更新したいと思います。

  その日の夜は丁度日比谷で映画の披露試写会でした。
  浅田次郎の小説の映画化で「柘榴坂の仇討」のご招待に夫と行って来ました。
  浅田次郎の小説 好きです!
  映画は時代劇、桜田門外の変で井伊直弼を失った下級武士の話、
  ゆったり進んで行く物語、
  そしてどのシーンも色々考えさせられ、結末も「なるほど~」と。
  いい映画でした!
        画像はネットからお借りしました。
         柘榴坂の仇討

              F02-e004.gif

   一度に更新 すごく長い! 
   週末毎に まだあったのですが 取りあえずこの辺にしておきます。
   どんどん 時が流れ追いつかない状況、もっとマメになりたいものです。

   最後に一昨日のPSEのサークルの作品UPです。。。。。しつこいデス
   久しぶりにやっと落ち着いてパソコン開けました!

   この様な三枚の画像のものをあれこれして「よごれやかすれを加えて
   クールに」ですって。  複雑になればなるほどおもしろいのです。
   もっと入り込んで色々自己流に作ってみたいといつも思うのですが。
   
       ドラムPSE
    こんなのが出来ました!      
ドラム2_edited-2



  
09/21|日常コメント(10)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク