FC2ブログ
  日本青年館で開催されていた「柚希礼音 スペシャルライブ」に
  行って来ました。

  タカラジェンヌは こんな事も出来る!あんな事も出来る!今までにない様な
  星組生25名の超・盛り上がった「ライヴ」でした。

  劇団理事長小林氏は 鍛えられたダンスと魅惑的な歌声で観客を魅了する柚希礼音の
  新しい魅力を打ち出すスペシャルライヴでございます。と プログラムにあいさつを
  載せていますが 本当にそうでした。

  ウワサ通りのすごく盛りだくさんの内容、☆っ子25人のみんなが熱かった

  事前学習が出来過ぎている状態で期待と爆発しそうなテンションで臨んで来ました! 
  感想と言っても頭も心も収拾がつかなく 今 余りのボキャブラリーの無さに
  更新をためらうほどですが・・・   興奮~
 
  まず、
  まあ~、幾つ位でしょうか (笑)?今回 すっかり若返らせていただきました。
  
  
  開演アナウンス後の怒涛のような歓声でスタート~
  ライヴはステージと客席が一体化、手拍子、ペンライト、歓声、スタンディング、
  なんでもあり。

  簡単に言えば ショーが2回みたいなお得感でした。

           ライブ  
  
   ACT1
       光輝く⇒快活な⇒楽しませる⇒思い出す⇒響く⇒神が啓示する
        ACT2
    突進⇒攻撃⇒飲酒店⇒舞台の上で⇒気付いて⇒ただ一つ

      こんなタイトルで進行  歌あり、ダンスあり、コメディあり、パロディあり、
   MCあり、客席降りあり、
   バラエティに富んでいて スタイリッシュにエネルギッシュに 楽しくって楽しくって  
   どの場面もどの歌もどのダンスも 普段の公演とは違う新鮮な雰囲気も
   たくさんたくさんありました。
   
   とは言え そこは輝く宝塚トップスターのちえちゃん、いままでの
   公演での挿入歌もダンスも 取り混ぜての男前な部分もたっぷり~。
   
   贅沢な贅沢な2時間半~でした。   

   エンターティメントのどこに興味を持つかは 人それぞれだけれど
   宝塚と言えば コスチュームプレイも多く レビューのイメージだけど
   お揃いTシャツにジーンズ ラップもあれば J-ポップ、すごく自然体で
   そんな「ライヴ」も出来る!!って言う「」 凄いな~って感心しました。 

         心境デス。。。。
   
   あぁ~あ、終わってもうたっ!!

     (レオンチャンファンのちえこちゃんのセリフ、大阪弁よ!) 
   
            
         
04/02|音楽・観劇コメント(4)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク