FC2ブログ
      近くの劇場でギリシャ悲劇「王女メディア」を 見てきました。

  強烈なポスターです。
  見る前から 怖そう!とか 残虐!~と単純にそんな印象。
  知らないと恐怖・・・・
  ざっとチラシのあらすじを斜め読みしてから 出かけました。

  私は 宝ジェンヌは 超がつくほど好き。
  でも 歌舞伎以外では男の人が女を演じるのは 
  ちょっと引いちゃいそう^^とか。

  この劇は男性ばかり9人の舞台でした。

  主演は平幹二郎さん、
  メディア役には 1973年から蜷川幸雄演出で挑んでいらして
  長い俳優生活の中で心から離れない3人の主人公の中の一人だそうです。

  今回は文学座の高瀬久雄演出で平さんにとって決別の覚悟の
  「さようならメディア」に なさるそうです。

  暗~いシンプルな装置の舞台、夫の裏切りに夫の相手を毒殺、
  自らが我が子を殺害するまでの 怒り 悲しみ 愛 ・・・
  すごい復讐です、夫はすべてを失います。
  内面の心理描写を セリフと表情で見せる巧みさは
  さすがでした。
   
  最初は 普通の男性の声質、普通の言い回しに 「こう言う感じなの~!」
  って 多少変な感じでしたが どんどん王女に思えて 半端でない
  中身の濃い膨大なセリフを しっかり聞き込んでしまいました。

  この平幹二郎さん、身長180センチ位の大きな方、かつらもかぶって
  いらっしゃるので一段と大きく 声も衰えない鮮明さ とてもとても
  御年78歳とは 思えませんでした。 
  すごいエネルギーです。

  面白く堪能しましたが 夢に出そう~!?
  平さんのメイクは下のポスターほどではなく もうちょっと自然で
  衣装は 大きな布をひらひらさせたものが 裾さばきや 着物
  のような袖の持っていき方が演出上 効果的と思いました。
  
  オペラグラス持参して1回だけメイク顔アップバッチリ拝見しました^^
 

        王女メディア 

   A12-e006.jpg  


          塩麹

   今「塩麹」が流行っているみたいです。
   先週のパッチの集まりで その話題、さっそくマメな友人が麹から
   作って下さる事になりました・・・・。2週間ほどかかるとか。

   手作りまで待っていられないせっかちさん、買い物ついでの
   スーパーで見つけ 即席漬けのようにしてみました。
   麹の作用でまろやか、体に良いので色々試してみることにしました。


               
     

   


                      
   
04/25|音楽・観劇コメント(3)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク