FC2ブログ
  1月27日(木)その2

   「その2」のタイトルでは いかにもキルトの続きみたいですが、、、
   関係が ありません

   出かけたついでに?!青山劇場で催された元宝塚ジェンヌさん達のショーの追加公演を
   2、3日前に急遽、チケットを探しまくり東京ドームにも一緒に行った友人と見てきました。

   ありがたい事にご事情でお譲りいただいた貴重なチケットでした。
   下手でしたが 前方席で 表情もよく見えました。
   K.T様 ありがとうございました。
   CIMG0430トレイル

   退団後もプロとして活躍するスターさん達の 
   休憩を入れた2部構成の2時間半の密度の濃いショーでした。

    幕開きからの一部は演出荻田浩一氏の セピア色の様な宝塚の
   時空を超えた軌跡を辿るような雰囲気 数々のテーマでストーリーは
   ないけれど 出演者が もう歌劇団には 戻れないけれど記憶を甦らせ 
   宝塚は素敵な処で これからも永遠に続いて行くと言うTRAILな
   コンセプト・・・・・。(生バンドでした)
   副題 「TAKARAZUKA WAY TO 100TH ANNIVERSARY」
   そうです、あと3年程で100周年・・・・を 迎えます。
 
   それぞれトップをされていた時の持ち歌の披露では 懐かしくその舞台を
   鮮明に思い出して 胸がキュンと~乙女に返りました!
   
   また今回 初めて生で聞いた安奈淳さんの歌われた「愛の宝石」と言う歌、
   声、歌い方 上品で宝塚らしくうっとり!すごく感動しました
   この方 膠原病をも克服されています。
   昼の部を見た友人 あの声で歌われると宝塚「バラ」とメールが来ました

   主な出演者をはじめ最近退団した方達も もとにかく全員が
   一人ひとりに存在感があり 鍛え抜かれた歌、ダンス
   現役生の舞台とはまた違う華やかさと 弛まぬ努力で保たれている実力に
   すっかり宝塚ワールドに誘い込まれた充実感たっぷりの舞台で
    無理やりチケットを探し 見に来て本当によかったです。
 
   歌で存在感のある姿月あさとさん、ダンスが定評の朝海ひかるさんが
   日変わりのゲストで 出演でした。
  

   午後9時 上気気味の私達は劇場外の夜の空気の寒さが心地よい
   くらいでした。   
01/31|音楽・観劇コメント(2)TOP↑
プロフィール

yokko

Author:yokko
季節を巡る日々の出来事を
「覚え書き風」に 気ままに更新しています

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク